日本データパシフィック株式会社
日本データパシフィック株式会社 日本データパシフィック株式会社
  • 取り扱い商品
  • TYPEQUICK U-Assist 受託制作 iTestaroid WebClass Cloud Services
日本データパシフィック株式会社

お問い合せ

 各種お問い合せは、下記の問い合せ窓口までお願いいたします。

日本データパシフィック株式会社

所在地

〒186-0002
東京都国立市東1-4-15 国立KTビル

URL

http://www.datapacific.co.jp

E-mail

お問い合せ専用のメールフォームをPCサイトにご用意しております。
PCサイトへ

TEL

042-573-6721

FAX

042-573-6728
 ※ご記入いただきましたお客様の個人情報は、お問い合せへの回答のために使用させていただきます。また、当社が販売します教育関連の商品やサービス案内に利用させていただくことがございますので、あらかじめご了解ください。
日本データパシフィック株式会社

会社概要

会社名

日本データパシフィック株式会社
経営理念

英語名

DATA PACIFIC (JAPAN) LTD.

本社 所在地

〒186-0002
東京都国立市東1-4-15 国立KTビル
日本データパシフィック株式会社

TEL

042-573-6721

FAX

042-573-6728

代表者

平 治彦

戻 る
日本データパシフィック株式会社

経営理念

情報技術の教育利用で新しい時代を創る

-日本データパシフィック株式会社-

 20世紀半ばに科学技術計算を目的に開発されたコンピュータ(電子計算機)は、今日では社会のあらゆる分野で利用されています。1970年代にはパーソナルコンピュータが登場し、また1990年代になるとコンピュータのネットワーク利用が本格化しました。世界中のコンピュータがネットワーク化されるインターネットの爆発的な拡がりは、ビジネスや娯楽、あるいは研究や教育などあらゆる分野に大きな影響を与えています。

 日本データパシフィックは1985年の創立以来、教育システム・ソフトウェアの開発、販売に従事してまいりました。教育分野に情報技術を利用することにより、教育効果の向上、教育機会の拡大、教育コストの低減など、従来の教育手法では実現できなかった効果が期待できる分野が数多くあります。また、インターネットを利用することにより「いつでも、どこでも、自分のペースで」という学習環境が実現しつつあります。

 日本データパシフィックは、教育システム、教育ソフトウェア、教育コンテンツの研究、開発をすすめ、情報技術の教育利用で新しい時代を創ります。