日本データパシフィック株式会社

日本データパシフィック株式会社

〒186-0002 東京都国立市東1ー4ー15国立KTビル
Tel.042-573-6721 Fax.042-573-6728

e-Learningコンテンツ U-Assist

日本データパシフィック株式会社 > U-Assist コンテンツの特徴 > 導入事例 > 学生生活のモラルと規範 導入事例 1

導入事例

学生生活のモラルと規範 導入事例 1

北海道大学 様

北海道大学では、以前より新入生を対象としたオリエンテーションで、大学で作成した「安全に関する知識」や「心と体の健康」に関するビデオを新入生に見てもらうことで、学生生活における諸問題についての注意を喚起していました。

2011年度に導入したe-Learningコンテンツ“学生生活のモラルと規範”については、本年、約2600名の新入生が必修で受講する「情報学Ⅰ」の科目内で紹介しました。同コンテンツは北海道大学が独自に開発したELMSというシステム上に載せ、大学側で一部の用語やテストに追加・修正を加え、またアンケートも付加した状態で公開しています。

本年は実験的な試みであるため、必ず学習しなければならない訳ではなかったにもかかわらず、5月初めの時点で約500名の新入生が最後のテストまでの利用を完了し、途中まで学習した学生を加えると約600名になります。

来年度以降の利用方法等については、本年の結果を分析した上で、大学の安全委員会や保健センターとの連携が必要になってくると考えられます。

TOP